MENU

ホワイトニングリフトケアジェルの正しい使い方について解説

ホワイトニングリフトケアジェルの使い方

ホワイトニングリフトケアジェルの正しい使い方は、ただ肌に塗っておしまいではありません。ホワイトニングリフトケアジェルは、洗顔で素肌を清潔にしたあとに、たっぷりと肌に乗せて、美白マッサージを行うのが、正しい使い方です

 

夜のメイクオフをして洗顔も済ませたお肌に、スパチュラに2回分ほどのホワイトニングリフトケアジェルを手のひらにとりましょう。重さとしましては、およそ1gから2g程度のものです。直塗りをしないで、まずは手のひらでジェルをほんのりと温かくします

 

温めて緩やかになったら、顔の肌へと全体的に塗りましょう。ジェルは最初こそ硬めなテクスチャーと感じても、体温のある手のひらで温めることで、肌にのばしやすいテクスチャーになって、使いやすさが出てきます

 

ホワイトニングリフトケアジェルの使い方

朝の時間にお手入れをする時には、1g以下のジェルの量で、マッサージを行うといいです。

 

顎の真ん中から口の横を通って、目頭まで塗ります。目の下は皮膚が薄いですから、ソフトな力でスライドをさせましょう。顔の全体を塗り終わりましたら、耳の後ろにネックライン、鎖骨へと流していきます。

 

力はあくまでもソフトにして、ホワイトニングリフトケアジェルをたっぷりと利用して、毎日継続をすることです。